お知らせ

季節のアップルパイとボンボン・ショコラ取扱始めました。

鹿児島県の北部に位置する伊佐市(旧大口市)で昭和30年9月10日
初代、新富富士子が始めた野菜屋から、孫三郎との結婚を機に
3年後菓子屋へ転身、酒まんじゅうの卸から始める
その後、2代目、勝が事業を引き継ぎ
和洋共に商品の充実に力を注ぐ
現在も人気商品であるチーズサンドを売り出す
平成3年哲郎が帰省、
平成7年には店舗リニューアル
平成 年には弟、龍也も帰省し共にお菓子作りに尽力する
マロンパイやアップルパイなど季節のパイの販売や
地元のゆるキャラとのコラボ「クレスト・キング」も好評を得る
平成28年秋より、地元の酒造メーカー大口酒造の「黒伊佐錦」を使用した
焼・黒伊佐錦の販売も始める

About the owner

新富哲郎

鹿児島の老舗御菓子処 新富大生堂 3代目店主です。 伝統と創作のお菓子を鹿児島からお届けします。

Top